工夫

エコ住宅で便利に簡単に節約生活

エコ住宅は、自然にも住んでいる人にも優しい住宅です。具体的には、高気密高断熱の高性能住宅で、無駄な冷暖房を必要とせず、従来の住宅よりも二酸化炭素の排出を抑えている家です。さらに、太陽光発電システムなどの自然エネルギーを利用することでより環境に優しい仕組みをつくりだします。太陽光発電システムが搭載された家では、モニター画面で随時、発電状況と消費電力状況を確認することができるので便利です。大人から子供まで楽しく電力の節約を意識することができ、エコな暮らしの感覚を育てることができるので大変おすすめです。

節約して便利に生活する方法

少し工夫をして生活することにより節約にもつながり便利でエコに暮らすことができます。ペットボトルを再利用してお米の保存容器として使うことができます。密閉性が高いのでお米の鮮度を保ち冷蔵庫で保存ができるので虫がつきません。さらにキャップ部分が漏斗になり計量カップとして使えます。いろいろなエコアイテムを活用すれば楽しく暮らすことができます。牛乳パックは冷凍保存容器として活用できますし、使い終わった油の処理にも使えます。洗剤や柔軟剤は濃縮コンパクトタイプを利用すればごみ削減にもなりますし1回の使用量も減らすことができます。身の回りのものを上手に活用して便利な生活ができます。

↑PAGE TOP